vol.45

六文銭の片隅で

物語は、上田市の海野町商店街の片隅にある小劇場『犀の角』。
そこには誰も知る事のない地下が存在していた。
舞台は、そのアンダーグランドにある、その名も『BAR鹿の角』。
そこに集まるのは『上田の母』と呼ばれる謎の占い師、
ハリウッド女優に憧れるストリッパー、借金まみれのホスト。
そして同じビルの二階で探偵事務所をやっている女社長。
そこに一人の男がやって来る。
『ブルースが聴こえる…。』
電波ジャックをしてロバートジョンソンのナンバーを流し続ける
ラジオパーソナリティー、等々。
バラエティーにとんだ登場人物達が様々なドラマを展開していく。

『人は神にはなれない…だが人は人間にはなれる』

そう、この物語は眞田幸村と十勇士のパラレルワールドを描いた
SF(世相斬りファンタジー)
そう、現代に生きるもう一つのサナダクロスロードです。
作、演出はお馴染み綾太、
舞台監督にはセカンドマフィア(セカンドカンパニー)の面々が。
照明は座長 水嶋義人が自ら率いるB.L.Tが、
音響はK-Soundのカズが担当。

BOWZ史上初となるストレートプレイ『六文銭の片隅で』
It's show time!!

 

2017年10月21~22日   犀の角

IMGP0406
IMGP2612
IMGP0362
IMGP2626
IMGP2853
IMGP2697
IMGP2746
IMGP2826
IMGP2760
IMGP2645

​BOWZ Theatre Club-0

  • Facebook
  • Instagram
TEL:070-4118-2200    MAIL:tokyobowz.shownanshibu@gmail.com

© 2018 Japan ueda by Tokyo bowz.